獣医が共同開発」タグアーカイブ

現役の獣医師も大絶賛!

ドクターワンデル+カンデルセットは、現役の獣医師も大絶賛!!

ドクターワンデル+カンデルセットを獣医師の先生方に使ってもらいました。その結果、先生方からは高い評価をいただきました。是非、参考にしてみてくださいね♪

 

これまで様々な犬用口内ケア製品を使用してきましたが、その中でも「Dr.WANDEL+KANDELセット」は、ダイヤカット構造という特殊形状によって歯垢をよく取ってくれます。
適度な硬さで歯にも優しく実際に与えてみると嗜好性も良かったです。ジェルには、口内環境を良くするため成分が配合されているため、スティックとの相乗効果が期待できます。
今まで歯みがきが苦手だったワンちゃん達にもオススメしたいです。
(くさか動物病院 院長 日下雄太先生)

 

ドクターワンデル

 

ワンちゃんが抱えがちなお口トラブルに対して有用だと感じました。
固形の歯みがきやガムやジェル状の歯みがき粉は数多くありますが、「ドクターワンデル+カンデルセット」は両者の良さを組み合わせることで嗜好性と有効性を高めていて、従来とは異なる製品です。獣医が共同開発しており、成分や安全性にこだわっているのも安心ですね。
愛犬が喜びながらデンタルケアができますので、一度お試し下さい。
(いろは動物病院 院長 吉井雅晃先生)

 

歯ブラシが苦手な子でも使えますし、市販のガムとは形状や素材が異なるので効果にも期待が持てます。
歯みがきは人間と同じように毎日することが大だとわかっていても、口周りを触られることを嫌がるワンちゃんを前にすると、飼い主さんも歯みがきすることを躊躇してしまうと思います。
歯みがきが苦手なワンちゃんに関しては、まず「Dr.WANDEL+KANDELセット」を使って歯みがきを習慣化してもらい、最終的にブラッシングまでできるようになると良いですね。
(ノア動物病院 院長 林文明先生)

 

 

ドクターワンデル+カンデルセットは、動物歯科領域に長けた現役の獣医師 徳永秀先生との共同開発のもと作られた、犬用デンタルジェル「Dr.WANDEL(ドクターワンデル)」に、ダイヤカット構造のKANDEL(噛むスティック)との相乗効果により、舐めさせるだけでは落とすことが難しい「しつこい歯垢」をしっかりと削ぎ落とす、ワンちゃん用デンタルケア商品です。

 

この「スティックとジェルとの組み合わせによる新しいデンタルケア手法」は『噛みがき』と称され、この手法において国際特許を出願中です。

愛犬のお口ケアに「ドクターワンデル+カンデルセット」をお試し下さい!

詳しくは公式サイトをご覧下さい↓

【ドクターワンデル+カンデルセット】