免疫力の強化・維持」タグアーカイブ

ドクターワンデルの効果

ドクターワンデルに期待できる効果についてお伝えします。

「ドクターワンデル」は、口臭ケア、歯周炎ケア、歯周ケア、歯磨きケアなどができるワンちゃんのおくちケアジェルです。口腔内症状への実感が期待できます。

 

ドクターワンデルには、「ヒト幹細胞上清液」や「乳酸菌」が配合されています。

ヒト幹細胞上清液には、【免疫力の強化・維持】【抗炎症作用】【機能が低下した細胞や組織の回復・再生】などの効果が期待できます。

ヒト幹細胞上清液とは、人の体内に存在する幹細胞「脂肪由来幹細胞」を培養したあとの 培養液です。アンチエイジングに欠かせない成長因子やサイトカイン、コラーゲン、ヒアルロン酸、 エラスチン、SOD(抗酸化酵素)などの酵素、ビタミンなどがたくさん含まれており、 人の医療現場や動物病院でも広く使用されているものと同じものを使用しています。

 

乳酸菌は、胃酸により死滅することなく、生きたまま大腸に届くことができるので整腸作用が期待できます。5つの大学の歯周病に対する共同研究が行われた安全性の高い成分です。

 

ドクターワンデル

 

ドクターワンデルの効果が現れるのは?

3ヶ月以上の継続したご使用で変化を実感しました!というお声を多くいただいています。ですが、 お口のにおいの減少などの小さな変化であれば ご使用2週間ほどで 現れてくることと思いますので、1日でもはやい効果実感の為、毎日欠かさずの使用をおすすめいたします。

 

歯石に対する効果は?

ドクターワンデルには、歯石の原因菌に対する 抵抗作用がございますが、ジェルを舐めさせるだけで 歯石を落としていくには、長期間の継続したご使用が必要となります。かなり歯石がたまってしまっている場合は、ブラッシングだけでは歯石を落としきることは大変難しいです。
長年放置した歯石に関しては、動物病院での除去が必要な場合もございます。

 

ドクターワンデルでのケアは、長い目で継続的に口内環境を整えるケアをしていくことが大切です。なお、ドクターワンデルを 歯磨き粉の代わりにお使い頂き、 歯石の気になる箇所を、ガーゼやスポンジ等で 軽くこすりながら塗布する方法が 歯石には一番効果的でございます。

また、初期段階の歯垢除去に関してはガーゼや歯ブラシで軽くブラッシングをしていただくと有効です。「舐めさせるだけ」とは違い「ブラッシング」することは物理的に汚れを落とすことができます。

 

ワンちゃんによっては、警戒し食べないことがあります。始めはおやつやフードと一緒に与え、味に慣れさせてあげるのが効果的です。
歯磨きが苦手なワンちゃんのトレーニングにまずは好きになってもらう所から 是非お試しください。

 

ドクターワンデルのお得な通販はこちらから↓

愛犬のおくちケア【ドクターワンデル】